ホットヨガ・ジムの体験談と感想を集めてみました。

ホットヨガの服装ウェア、水素水やマットキープ、気になることはたくさんありますね。LAVAやカルドの体験申込の予約って、どうやってやるの?ホットヨガGOGO

カロリー計算ダイエットでも効果なし!

岐阜に住むミサトです。

ダイエットがこれほど身近でなかった(ちなみに私はアラフォーです)幼少期から、ややぽっちゃり体型だった私、成人して、社会に出た頃に、努力と環境の変化とで、これと言ってダイエットしたわけでもなく、もう一歩で理想体重くらいまでの体重の変化がありました。

ところが、やっぱり基本的な生活習慣や趣向が変わったわけではないので、妊娠を機に、家にいるようになった途端、あっという間に15㎏以上、太ってしまい、過去最大の体重になってしまいました。出産後、出産による減量、授乳による減量があったのですが、授乳が落ち着いたら、またしても子どもを産んだ後の体重に‥

匿名でも恥ずかしいくらいなのですが、身長155cmで58kgほどまでいってしまいました。スリーサイズで言って、90、75、95くらいです。ちなみにウエストの75というのは、産後のタルタルのお腹を最大限引っ込めた時のサイズです。私の体型として、もっともお肉の付きやすい太もものお肉なんて、大変なことになっていて、大きなヒップよりも大きい、丸太のような太もも、パンツなんて恥ずかしくて履けないくらいでした。

さて、私の年代の方なら、共感いただける方も多いかなと思うのですが、やっぱりダイエット=カロリー制限&スポーツ、特に有酸素運動!といったイメージがありましたので、ダイエットを決意した時には、カロリー計算しか頭にはありませんでした。運動に関しては、出産時に腰を痛めてしまい、一向に治らなかった(体重が戻らなかったことも腰痛にとってはよくなかったのでしょう‥)ため、諦めて、カロリー制限一本で行くことにしました。

子供の離乳食の時期でもありましたので、食材には気を使っていましたし、カロリーに関しては、比較的感覚でもそこそこ掴んでいる部分がありましたので(大半の女性がそうだと思いますが)カロリー制限をして食事をとることに苦痛はなかったです。

調理法も、揚げる、油で炒める、は極力控えようと、当時流行ったシリコンの耐熱容器を各サイズ揃えて、張り切っていました。電子レンジでチン!で調理でき、簡単でヘルシーなお料理ができるので大変気に入っていました。

子どもの離乳食の期間、10ヶ月くらいはダイエットを意識していたのですが、私の場合は、減ったり増えたりしながら、結局変わらない、という結果に終わってしまいました。

敗因としては、食材のカロリーにはこだわるが、内容に気を配りきれていなかったことが大きいかなと思います。
子どもの離乳食や、家族の食事の調理でいっぱいいっぱいの時は、自分の昼食はアイスクリーム(私はアイスクリームが大大大好きなのです)にして「バニラアイスなら栄養も摂れるし、カロリー的には余裕で範囲内」などと本気で考えていました。ちなみに現在は糖質の知識なども取り入れたため、当時の私に教えてあげたい?と思うほどですが、当時はカロリーさえ制限すれば痩せる!と思っていたため、体質的に痩せにくいんだと思っていました。

また、今になって振り返ってみると、子どもが昼寝をすると、今しかおやつを食べられない(実際にはそんなことはない)と頑張っておやつを食べてみたり、土日に外食に行った時はカロリー計算無視など、独自のゆるゆるルールを作っていたため、三食のカロリー計算をしていても、これくらいならいいよね、というので、結局カロリーの摂取過剰になっていたのだと思います。

ちなみに、今もスレンダーというわけではないのですが、糖質制限ダイエットの知識を取り入れてゆるく取り入れて、ややスッキリしました。
といっても、もともと甘いものが大好きで食べ過ぎていた私、糖質制限をしているといっても普通の人くらいの糖分摂取量かと思いますが、カロリーに気を取られて中身を考えていなかった失敗を活かして、今度こそ、しっかり結果を出そうと思います。

トリプルビーの口コミと効果は?痩せた!

サイトマップ

お問い合わせ