ホットヨガ・ジムの体験談と感想を集めてみました。

ホットヨガの服装ウェア、水素水やマットキープ、気になることはたくさんありますね。LAVAやカルドの体験申込の予約って、どうやってやるの?ホットヨガGOGO

女性用加圧シャツ、アブクラックスインナーの効果と評判は?

三重県に住むタマキです。20代の女性です。私が初めて購入した加圧シャツは、アブクラックスインナーの黒色でした。

公式サイト、から通信販売で購入しました。

産後のダイエットにウォーキングを続けていたのですがなかなか成果が出ず悩んでいたところ、友人からの勧めでジム通いを決意しました。

せっかくお金を掛けてそういった場所を利用するのならと服装にもこだわってみようと思い立ったまでは良いものの値段が高い物ばかりで一歩踏み出せずにいました。

通信販売は実物を手に取って選ぶ事が出来ないため気が引けましたが、先に同じ商品を使用していた知り合いの感想を元にアブクラックスインナーの存在を知り、ネットで調べてみたところ予算内でレビューの評価も良く魅力的に感じた事が決め手となりました。
手入れも簡単で筋トレ初心者の私のような人間にも挑戦しやすいお品だったので、始めから複数枚購入しました。

購入したアブクラックスインナーの使用シーンは主に通っているジムでの着用です。
JOYFIT鈴鹿に通っています。自宅ではAMAZON購入のダンベル(Wakusy)を愛用しています。

通っているジム(JOYFIT鈴鹿)で実践しているメニューは30分のランニングマシーンとチェストプレス15回の2セットです。これを基本に時間がある日にはランニングマシーン30分をもう一度走ります。自宅では腹筋30回を3セットと腕立て伏せ30回を3セット、ダンベルは回数に制限を設けず力の続く限りといった感じで、あまり拘り無く実行しています。

筋トレを始めたばかりの頃は、毎日やめる事しかかんがえられませんでした。これまで慢性的な運動不足であったため、少し体を動かしただけでも次の日から全身に筋肉痛が表れ歩くのも苦痛でした。しかし、初期投資をしている事とジムと契約してしまう事で逃げ道を奪い目標の体重と体型に近付けるようそればかり考えている内に自然にやめたいと思う気持ちは薄れていきました。今現在目標の数値に到達しているためそろそろメニューを軽い物に変えていこうかと検討中ですが、それでもやめようとは考えていません。

私は現在週4回4時間のパートに出掛けているのですが、ちょうど子どもを幼稚園に預けている時間なのでパートの帰りにジョイフィット鈴鹿へ寄って帰ってくるように習慣づけています。

パートが休みの日には普段よりも長くジムで時間を使う事が出来るためつい長居してしまうくらいで、比較的時間を確保しやすい環境であるように感じます。代わりに自宅では家事と子育てがありますので、特にダンベルを使う筋トレの時間を確保するのは苦労します。腹筋や腕立て伏せは子供と一緒に行う事で何とかなりますが、重さのある物は危ないので子供を寝かしつけた後にこっそりノルマをこなしています。

暫く筋トレを続けてみて、目に見えて体型が変わりました。数値だけで見ても出産前と変わらない程度にまで戻す事が出来ましたしそれ以上に見た目が良くなったように感じます。
若い頃から下腹が少し出ていたのを気にしていたのですが、今は平らになり綺麗に割れています。
二の腕や太腿などだらしなくなりやすい箇所も締まりましたので、服を選ぶ楽しみを覚えました。また、筋トレを始めてから夜眠る頃には体がしっかり疲れているので無駄な夜更かしをしなくなりました。飲酒の量も減って健康的な体に近付いています。目覚めも良く、常に体がすっきりしています。

私の場合筋トレと加圧シャツの使用開始が同時だった事もあり加圧シャツ自体の感想というのは難しいのですが、まず初めて着た時から感じた事として締め付け感が,とても心地よく自然と背筋が伸びるようになりました。子供の頃から猫背気味で姿勢の悪さを家族から指摘されてきたのですが意識だけでは改善出来ず諦めていたところ、これはうれしい誤算でした。着用しているだけで完全に改善されるものでもありませんが、無意識に正しい姿勢を心掛けるようになったので最近は周りからそれを褒めてもらえます。もう一点、加圧シャツは筋トレに役立つだけでは無くその引締め効果で着ているだけでも体をほっそり見せてくれます。これはまだ筋トレを開始する前から感じていた事なので、加圧シャツの凄さを強く実感しました。筋トレを続けている現在は、加圧シャツを着た時に見えたすっきり体型を自分の物に変えていく工程を踏んでいるような気持ちです。

私にとって筋トレを始めた頃から加圧シャツは最低限必要なアイテムとして必ず傍にあったものなので、今から加圧シャツ無しで筋トレを続けることは考えにくいものです。
速乾性で汗の乾きが良くべたつきを感じずに筋トレに励む事が出来るのも加圧シャツのおかげですし、あの締め付け感無しでは物足りなく感じてしまうだろうと思います。
鏡の前に立って加圧シャツを着ている時のスタイルを手に入れようと目標を確認するのが日課ですし、大袈裟かもしれませんがこれを失ってしまっては今までこなしていたメニューを最後までやり遂げる自信がありません。
気持ちの面だけでなく、筋トレの成果も半減してしまいそうなのでやはり加圧シャツを手放す事は出来ません。

サイトマップ

お問い合わせ