ホットヨガ・ジムの体験談と感想を集めてみました。

ホットヨガの服装ウェア、水素水やマットキープ、気になることはたくさんありますね。LAVAやカルドの体験申込の予約って、どうやってやるの?ホットヨガGOGO

スポーツミツハシ大和郡山市で徳島マラソンのシューズを

奈良県に住むシンジです。20代の男性です。

三年前からマラソンを始めました。
元々スタイル維持の為に、家で筋トレやランニングをしており、体力には自信がありました。
ある時、毎年、徳島マラソンに出場している義理の兄から「いつも運動してるのなら、何か競技をしないともったい無いよ。
マラソンなら、いつからでも始められるから、チャレンジしてみたら?」とお誘いを受けました。
丁度、妻が妊娠していた時期で、産まれてくる子供の為にも、特技を持った誇れる父親になろうと思い、お誘いに乗ることにしました。
半年後の徳島マラソンを目標に、まずは基本的な筋力やスタミナを強化する為、奈良県の西大寺駅にあるコスパでトレーニングを始めました。

義理の兄から、トレーニングメニューを聞き、主に体幹や下肢筋力で筋力を鍛え、ランニングマシンなどで、スタミナ面を鍛えました。
義理の兄は、マラソンだけでなく、テニスもアマチュアの大会で優勝したり、綱引きの全国大会に出場するなど、3足のわらじを履いている鉄人です。
そんな頼れる兄のコーチのおかげで、3ヶ月ほどトレーニングをすると、見違えるように体が引き締り、ランニング時の疲労感も驚くほど感じなくなりました。
本番まで3ヶ月前になり、そろそろランニングシューズやウェアを購入しようと考えました。
義理の兄に、奈良の大和郡山市にあるスポーツミツハシまでついて来てもらい、まずはランニングシューズの選定です。

兄はまず私の走り方や靴の減り具合を観察し、内側に体重がかかる癖があると指摘しました。
この状態で走り続けると故障の原因になる為、ソールの内側が硬めのシューズの購入を勧めてくれました。
また疲労軽減や関節保護の為に、ランニングタイツの購入も一緒に勧めてくれました。
価格はシューズが12000円程度で、タイツは1000万円程度でした。
本番当日、緊張はしましたが、指導のおかげで、初マラソンながら4時間を切るタイムで完走する事が出来ました。
きつかったですが、今までに感じた事がない達成感を味わう事が出来ました。
今もマラソンは続けていて、今後は、トライアスロンにもチャレンジしてみたいと考えています。

⇒腹筋を割る

サイトマップ

お問い合わせ

error: Content is protected !!