ホットヨガ・ジムの体験談と感想を集めてみました。

ホットヨガの服装ウェア、水素水やマットキープ、気になることはたくさんありますね。LAVAやカルドの体験申込の予約って、どうやってやるの?ホットヨガGOGO

ヒップ・アダクションは効果ある?

大阪に住むナナです。

私は40歳の主婦です。
30代前半までは、どちらかというと細身のスタイルを維持できていましたが、妊娠・出産を機にどんどん太りやすくなってしまいました。
それにプラスして、年齢的に代謝も悪くなり、ますます痩せにくくなっていくのを実感し、何とかダイエットを行おうと、食生活を見直してみました。

若い頃なら、食事の量を少し減らすだけでも、すぐに体重が落ちていましたが、30代後半になると食事の量を減らす程度では全く効果がなく、下半身が特に太ってしまいました。
元々運動が苦手だったので、ランニングやスイミングを続けるのが難しく、経済的にもフィットネスに通うのが難しかったため、自宅でできる筋トレを続けてみることにしました。

まず、私が行ったのは、以前通販で購入し、部屋の片隅に眠っていた腹筋マシーン を使って、腹筋や背筋などを鍛えていくことでした。
腹筋マシーンを購入した当初は、毎日腹筋を30回程度は行っていましたが、徐々に面倒になりやめてしまいましたが、この機会にきちんと続けてみることにしました。
毎朝腹筋と背筋を20回ずつ行い、夕方にも20回ずつ行うことを続けて2週間ほどで、自分でもお腹が引き締まってきたことがわかるほど、効果を実感することができました。
ただ、私のお腹や太股は、この程度ではわずかな程度しか引き締まっていないので、引き続き続けることにしました。

この腹筋マシーンにプラスして、より下半身を引き締めるために、ヒップ・アダクションやスクワット、ヒップリフトなどの下半身の筋トレをプラスすることにしました。
ヒップ・アダクションは、内ももの筋肉を鍛えるトレーニングで、毎日左右15回を2セット行っています。
スクワットは、最初はかなりきつく感じましたが、正しい姿勢で行えるようになってからは、毎日10回を3セット程度続けることができるようになりました。
また、もっとも私が気になる太股やお尻周辺は、ヒップリストを続けることで、徐々に効果を実感できるようなりました。

どれも即効性がある筋トレではなく、毎日続けることで徐々に脂肪が燃焼して引き締まっていくというものです。
特に、かなり脂肪がついていた私の下半身では、なかなか効果を実感できませんでしたが、毎日コツコツ2ヶ月程度続けたおかげで、出産前の体型に近づけることができました。
特に、ヒップ・アダクションやスクワット、ヒップリフトは道具も使いませんし、それほど時間もかかりませんから、主婦の人にもおすすめの筋トレです。

⇒女性に大人気トリプルビー

サイトマップ

お問い合わせ

error: Content is protected !!